カメラがこわい

だいぶ体調もよくなり、食欲も少しだけわいた。

オット君の給仕で 『納豆朝ごはん』

40分かけて食べきり、某医院へ向かった。

渡された用紙に2日の夕方からの病状を細かく書き込んで…名前が呼ばれた。

血液検査。

ワリと新人っぽい看護師さん、この人スゴイ!私の太い腕の見えない血管をイッパツで見つけられる達人なのだ。 (惚)

センセーはおなかを触診して 「背中は痛くないですか?」 「いいえ」

で、

「あした胃の検査します。朝8時から…」

がァァァァァァん w(*〇*)w

なんでェ? ただの胃腸炎でしょ~~~!

いやだぁぁぁ胃カメラなんてぇぇぇぇ飲みたくねぇぇぇぇ

看護師さんに訊くと 「たぶん鼻から入れると思います。」

「でもやっぱり苦しいんでしょ?」

「ノドから入れる方がキツイですよ。」

「オシッコ漏れないかしら?」

「・・・・・(^^;)(私漏らしたことないし)」

精算で呼ばれて、お金を出しながら尚もお局事務さんに訊いた。

 

「あるある (笑) 当ててきたほうが安心だよ。」

少し離れた場所から婦長サン?が私に大きく頷いていた。(^^;)

あした、私はオムツをつけて某近所医院に行きカメラを鼻に突っ込みます!!

鋼鉄の胃腸を持つ女と自負していたが…年とってフツーの胃腸になったらしい。


カメラがこわい」への6件のフィードバック

  1. 引き続きの

    私は初めての時苦しみましたが、慣れていきました。
    現役当時は毎年強制的に「人間ドック」でしたので。

    しまいには、「カメラ飲むのが上手だねえ!良いよその調子。」とまで。

    鼻からの時は、事前に鼻の穴のサイズを測ります。
    狭いと無理みたいですが、看護師さんが言うなら大丈夫ですよ。

    両方比べると、鼻の方がだいぶ楽だと思います。
    なので、リラックスして受診して下さい。

    1. コン・モートさん
      私、人生初なんです。
      なんだかんだ言って胃カメラを避けてきたんです。
      センセーから何度か胃カメラ…と言われては
      「私、鋼鉄の胃腸なんです!大ジョーブです!」って言いきっていました。
      で、今日の診察で「吐いた時出血はありましたか?」と訊かれて
      「血ではないと思いますけど赤っぽかった」って言っちゃったもんだから…
      あ~~~~、あしたが来なけりゃいい~~~。(号泣)

      鼻の孔はデカいけど、軟骨が曲がっているんですよォ
      大丈夫かなぁ

      1. 大丈夫ですよ。
        口から呑みこむ辛さからすると、かなり楽だと思います。
        変に身構えると、時間もかかり大変だと思います。
        1にリラックス、2・3にリラックス!

        1. コン・モートさん
          そーですか…硬くなると大変なんですか…。
          って、リラックスねぇ=3
          がんばります!!
          あした朝8時、某医院に来て私の手を握っててください(笑)

  2. 新年 すっかり明けましておめでとうございます。
    胃の検査は、リラックスして臨めましたか?
    年末から、あっちこっち痛いづくめですね
    主人と娘は 少し体調が悪いと、すぐ医者に診てもらいますが、
    私は、歯科医以外は、ひたすら家でじ~っと、じ~っとおとなしくして
    治まるのを待つタイプです。(恥ずかしながらマジで注射が怖い)
    さて、元気になったら何が食べたいですか?
    今年も、絵日記の更新を楽しみにしております。

    1. ワカメちゃん
      おめでとうございます。
      いやぁ~~、年とるってビョーキになりやすいし治りにくいってことかもしれませんね。
      実は私も同様!!
      風邪をひいてもおなかが痛くてもジ~~っと治まるのを待つタイプなのですが
      オット君が勝手に予約してくれちゃうんです。
      う~う~うなられるのがイヤなのかもしれません。(笑)
      胃カメラ飲んで、胃の中がキレイなのもわかって、今回だけはオット君のお節介に感謝しています(ナイショ)
      明後日から北陸旅行です♪富山で回転ずしを食べるのが今の楽しみデス。
      今年もよろしくおねがいします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です