海の近くだというのに

いつも利用しているスーパーが「儲からないから」という理由(噂)でチェーン店全て閉店してしまった。そのうちのひとつが近くのスーパーだが、ここだけが魚が新鮮で、脂が乗ってるかどうかも訊けば丁寧におしえてくれていた。

このク○暑い中台所に立つ気にもなれないし、たまにはお刺身で一杯やりたいと思って市内を走り回って魚屋を探すがなかなか『安価で新鮮な魚』に逢えない。

こうなってくると、意地の方が勝って魚屋を探し、隣町まで行ってやっと買うことができたが、満足感は得られない。

なにしろいつも利用していたお店よりも幾分高いし、何よりも魚に値段がつけられていない!!高級鮨店のメニューみたいにアジですら『時価』

ノドグロも時価…買う気などないが、試しに訊いたら25cmぐらいで100g900円だと!!

ウロウロしまくりの私にB Aちゃん店員が「このメバルはお手頃だヨ…それとこのマガレイも」 

お勧めに従ってお刺身にしてもらったが、アタマとか『あら』が入ってなかったのは残念(ムッ!) アラはどうしますか?って訊けヨ。もったいない。

コリコリと歯応えがあって美味しかった。

2ヶ月後に同じ場所に今まで通りのY水産が入った新しいスーパーが開店するらしいが、今は向かい合ったライバル店の『シニア割引』○曜日の『10%割』などなどのサービスに耽溺していて、2ヶ月後の新店にわざわざ魚だけを買いに行くのだろか。

2ヶ月間美味しい魚を我慢して…やっぱり面倒でも魚だけは新スーパーに買いに行こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。