もうすぐ凧ではなく鳥


きょう、ついにワクチンの2回目接種が終わった!

15分の《様子見》が終わって、看護師サンが「これで2回目が終わったので、このシールを大切に保管してください。」と《接種証明シール》を渡してくれた。

帰ろうとすると、この話を聞いていたらしい同年代(そりゃそーだ、今は高齢者だけ)BBが私をとっ捕まえて

「え?もう2回目が終わったの?早い人は早いねェ。で、どぉ?頭痛くならない?大丈夫?」

いやいやそりゃないだろ!たった今打ったばっかりだよ。注射針を刺した時だけだよ痛いのは。しかもタメ口。

「大丈夫!熱が出るのは若い人らしいです。こんだけシコタマ生きてきたBBは耐性とか抗体とか色々持ってるみたいで…(笑)」と返したら、速攻納得した。

その隣のBBがよく聞こえなかったか

「ん?なんだって?」と捕縛BBに訊いてた。

靴を出しながら、二人のやりとりを聞いてると捕縛BBはほとんど私の言った一語一句間違わず耳遠BBに説明してあげてた(驚)

この二人もきっとワクチン接種でたまたま隣に腰掛けたアカの他人だよ。

耳遠BBの反応など聞かずに外にでた。

万一発熱してもいいように、あした好きなヨーグルトや果物を買ってこよう。

あぁぁ、なんか解き放たれた気分 ♪

あと1〜2週間でまたひとつ《耐性》ができる(笑)

数日前、ご近所ジェントルマン(80代だがとても姿勢が良くて優しいGG)が「2回目が終わったら…こうだね。」と両手を横にパタパタして笑ってた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください