tsue

助手席のドアを開けたら花柄の青い杖が横たわっていた。

「どしたの これ?」

「Sさんがクリオネにってくれたんだよ♪」

オット君の趣味仲間のSさんが、数か月前に 『脊柱管狭窄症』に罹って歩けなくなって杖を買った (100均) が数センチ短くて、もう一本買ったから同病の私にくれたんだと。

電車に乗るときはきっと席を譲ってもらえると思うが、立つ場所に悩むな。

さも譲るべきでしょ!みたいに思われたくないし…譲ってもらえなきゃ杖がジャマだし(笑)

折り畳みができないと更にジャマ。

階段を降りるときに杖があればラクだが、たいがい手すりがあるし…。要らン!

 

きのう、スーパーのレジ待ちで並んでいたら横からカートを押した70代夫婦がきたので、少し後ろに下がって通路を開けてあげたら

ニコヤカに「すいませんネ」と言って私の前に並んだ。

順番を譲ってあげる気なんかないンだけどォ…横切りたいんだろなと忖度しただけなのにィ。

しかも、無人だったレジが開いて夫婦のカゴをレジ台に持ってった。

老妻は再びニコヤカに「すいませんネ」ってオトーサンの服の裾をひっぱってった。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です